2017年8月GENTA REPORT掲載記事

メディア掲載

甲府市会議員・神山玄太氏の討議資料「GENTA REPORT」。「移住」をテーマにしたインタビュー記事です。

神山玄太さんに会って、話を聞いて、山梨は幸せだなぁと思いました。

政治家さんって、どんなイメージですか?
少なくともプライベートで友達になりたいなぁと思う政治家さんって少ないんじゃないかな?
先入観で言わせてもらうと、平成以降の政治家さんは、政治家になるという意味も準備もないままに、周りから推されたからとか、地盤を継ぐからとか、名誉欲や金銭欲のためとか、そんなことでなってる人もいますよね。
そんな人でも当選させてしまっている有権者が一番なんだかなぁですけどね。
私も子供じゃないので、日々の生活や世の中を回していくために必要なグレーゾーンがあることもわかります。

だけど時々がっかりするんですよね。。。プロの政治家さんにもっといてほしいなぁと。

そんな中で神山さんは稀有な存在です。
いろんな立場の人がいて、いろんな意見を出し合う。そしてベストを探るのが議会の理想です。
神山さんは特定の企業や団体、組織ではなく、地域の人の声をよく聞いてその代弁をしています。
もちろん特定の企業や団体、組織の代弁者であっても悪くはない。
今まで普通の、一般の人の代弁をしてくれる人が少なくて、バランスが悪かっただけですから。

私は笛吹市民なので、甲府市議会にいる神山さんとは利害関係ありません(笑)
でも「移住」「空き家」というキーワードでお話しさせていただいて、共感するところが多かったし、よく現実を見られてるなと感じました。
彼はいずれ甲府市議でなく山梨県議会に、さらに上へ出ていく、行って欲しい人です。

このGENTA REPORTは神山さんがお小遣いを貯めて出してるそうです。
そんな貴重な紙面に載せてくれてありがとう。
空き家活用や移住は私にとって、山梨に来て出会った大切なテーマです。これからもたくさんの人と絡んで、知恵をもらって地域に貢献していきたいです。

イセダマミコ

30年以上住んだ東京から、ワインが好きすぎて山梨に移住して今年で6年目!漫画家です。甲府の飲食店を紹介したマンガ「甲府でもノムリエール2」がネット配信中です...

プロフィール

関連記事一覧