はじめてのワイナリー巡り

コラム

秋!空気もどんどん涼しくなってきて、本格的なワインシーズンの到来♪
そろそろ、、、この秋こそ、、、

ワイナリーに行ってみたい!!

と思っている人も多いんじゃないかな〜?
でも、、、私もそうだったけど、初めて行く時ってどうしたらいいのか、どこのワイナリーに行くのがいいのか、そんなことすらわからなくて、、、いざ行っても緊張して、思ってたことが何もできなかった、、、
なんてことになりがち。

そんな初めてワイナリーに行こうと思ってる人に、参考にしていただけたら幸いです!

以下、私の著書「今夜もノムリエール」から抜粋↓



見てびっくりした人もいるんじゃないかな?
そう、今や日本全国にワイナリーがあるんです!!
この地図に載せてあるワイナリーは、一年を通して営業しているし、試飲や見学も初心者にわかりやすくシステム化されています。
まずはそこに行ってワイナリーの雰囲気に慣れておきましょう。

●初心者は大規模ワイナリーから行ってみよう!

上の記事中にもあるように試飲も見学も有料・無料、ワイナリーによってシステムが違うので、聞いて確認してくださいね。試飲は好みの味かどうかを試すためのもの。何杯もお代わりしたり、自分でたくさん注いだりするのはマナー違反です。また、好みでなければ必ずしも買う必要はないけれど、いろんな種類飲んだ後で何も買わずに出るのは心苦しいですよね。
有料試飲だと気が楽なんですけど(笑)
そういう時も大きなワイナリーさんだと、気軽に買いやすいお土産物なども売ってるので、私はそれを買ったりします。また「今日はまだこれからワイナリーを回る予定なので、持ち歩けないから試飲だけですみません。ごちそうさまでした。」と声をかけて出ることもあります。

●試飲/見学とも、有料・無料がある(ワイナリーによって違う)
●試飲の量はマナーを守って
●必ずしも買う必要はないけど、挨拶やお礼は言いたいもの

それからワイナリーを訪問する時期ですが、上記のような大きなワイナリーは通年大丈夫。
でも小規模ワイナリーは、8月下旬〜11月上旬は収穫と仕込みで目が回るほど忙しい時期です。小さいワイナリーはこの時期を避けましょう。
他にも観光のトップシーズンは、周辺の飲食店、宿泊所も大変混み合います。
どうしてもその時期に行きたい場合は、早めに出発し、ランチの予約などはできるだけしてください。

ワイナリー巡りにおすすめなのは11月下旬以降!
去年収穫したぶどうで作った新しいワインもほぼ出揃うし、ワイナリーの方も比較的ゆっくりお話ししてくれます。

●8月下旬〜11月上旬はできれば避けて。11月下旬〜がおすすめ

また最近では「ワインツーリズム」というワイナリー巡りに特化したツアーやイベントもあるので、そういう時に参加すると効率よく回れます。
ツアーの参加者同士、友達になれるかも!
逆にツーリズム開催中は一般のお客さんの対応ができないワイナリーもあるので、事前チェックしておいてください。

●効率よく回れるワインツーリズムもおすすめです!

いかがでしたか?
あなたもこの秋ぜひ、ワイナリー巡りデビューしてくださいね♡

著書「今夜もノムリエール」の中にはこの記事の他に、実際に山梨・勝沼のワイナリーを訪ねたマンガも収録されています。気になった人は本屋さんへGO!

P.S. そういえば、この本を描いた当時、甲府のサドヤワイナリーに行ったことがなかったので地図にないのだけど、サドヤさんも駅から徒歩で行けるし、初心者にオススメのワイナリーです!

イセダマミコ

30年以上住んだ東京から、ワインが好きすぎて山梨に移住して今年で6年目!漫画家です。甲府の飲食店を紹介したマンガ「甲府でもノムリエール2」がネット配信中です...

プロフィール